Top Secrettop secret

最適な与信管理をご提案する株式会社トーショー。こちらでは入手困難な与信管理上重要性の高い情報を収集したい場合に役立つ「Top Secret(トップシークレット)」をご紹介します。

厳選情報提供サービス「トップシークレット」

与信管理における情報不足を解消~トップシークレットとは?~

与信管理における情報不足を解消
~トップシークレットとは?~

トーショーが日々収集する企業信用情報の中から、与信上重要性の高い情報を厳選して提供するサービスです。

ポイント1 希少な企業信用情報

与信管理を行うにあたり収集する情報には「自社にて収集できる情報」と「自社では収集しがたい情報」の2種類があります。当社の厳選情報提供サービス「トップシークレット」が扱うのは後者の「自社では収集しがたい情報」。トップシークレットが配信する情報の多くは、一般には入手困難な与信判断の鍵となる情報です。

ポイント2 豊富な情報量

情報は毎日配信します。(※弊社規定によります) また、業種や企業規模を問わず、幅広い情報収集ができ、「今、注目すべき企業リスト」としてご活用いただけます。

ポイント3 配信情報はシステム内に自動で保存

日々配信される情報は自動でトップシークレットシステム内に保存されるため、新たにデータベースをご用意いただく必要はありません。また、任意のコメント入力もできますので、社内対応や情報詳細をチーム内で共有することにも活用できます。尚、情報はPDFおよびCSV形式でも取得可能なため、自社の管理システムがある場合でも取込みが容易です。

トップシークレットを活用するメリット

トップシークレットを活用するメリット

「情報の収集」は、与信管理担当者の最重要ミッションです。より多くの情報を収集することが、より精度の高い判断を可能に。ただし、それには収集量や情報の重要性に比例した「コスト」や「手間」がかかります。
トーショーが提供するトップシークレットの特長は、一般には入手困難な情報を全国から幅広く、且つ効率的に収集できるという点。与信判断の鍵となる情報を厳選して配信します。

トップシークレットの活用場面

与信対象先の業種が多岐にわたる場合

より重要性の高い情報を幅広く効率的に情報収集できるため、総合商社やファイナンス・リースなどの審査案件が多く、様々な業種と取引をされる企業様に特に最適です。

情報収集に不足感がある

今ある情報以外にも与信判断の材料が欲しいと感じているご担当者様にお勧めです。一般には入手困難な情報を配信するトップシークレットを組み合わせてご利用いただくことで、より厚みのある与信管理を可能にします。